FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

プロの風を肌で感じたTOJ

堺からはじまったTOJ(ツアーオブジャパン)もいよいよ第6ステージですね!

第一線で活躍するプロ選手や海外の有力選手の走りを間近で見れる機会は
国内ではそうそうありません。
あっても東京とか・・・
地元に大きなレースが来てくれるのは、本当にうれしいことです。

しかも!
今年の京都ステージはなんと!
我らにとっては近所も近所。
普段よく練習で走っている場所がコースということもあって
チームのメンバーは皆大興奮です。

あそこの勾配がどれくらいで、結構危険なグレーチングがあの辺にあって・・
ここらへんの上りでいつも脚がきつくなってきて・・
といった具合に、まさに勝手知ったる道ばかり。

自分がいつもヒィヒィいいながら上っているあの坂を
プロ選手がどんな走りで駆け抜けていくのか、非常にわくわくしました。
京都ステージ当日は、鈴鹿翌日の月曜日。
普段なら絶賛仕事デーなんですが・・

モチロン、有給とって観戦ですとも!!ぬかりない。


家から結構近いので現地までMTBでポタリング。
FINISH地点から、KOMの山岳賞ポイントまでの中ほどにあるヘアピンカーブに陣取って
皆でわいわいしながら選手がのぼってくるのを待ちます。

勾配はさほどきつくはないですが
長く続く上りの途中、ぐっと斜度があがるコーナーなので
きっと多少は速度も緩いハズ・・・


待つことしばし


白熱の京都ステージ2


来た!!!!


は、速いwwwwww


思わず普段あまり使わない「w」とか連打しちゃうくらい速かったwww


最初は4人の逃げ選手と、2分以上間を開けてメイン集団が通過していきましたが
上りなのに脚を止めている選手もちらほら。

あれ?おかしいな・・
ここ、脚を止めたままこんなに勢いよく上れる道だっけ・・・(^o^)


さすがプロ。レベルの違いを肌で感じました。



見どころといえばもちろんこの人
左大腿骨の骨折という重傷から復帰してきたばかりの新城選手

TOJが復帰戦ということで、集団についていけるくらい復活しているのだろうか?と
勝手に心配していましたが・・


白熱の京都ステージ1


おった!!!!


いらっしゃいました(^▽^)!!!


中央当たりのピンク色が鮮やかなランプレの選手ですね!
通り過ぎたのは一瞬ですが、特徴的な背中の曲線とフォームですぐにわかりました。

オォ~ナマの世界のアラシロやぁ~~
とよくわからない感想を抱きつつ感嘆。

世界レベルで戦っているプロ選手が
地元の道を目の前で走り抜けていくのは、何とも不思議な感じです。


そして、今回最も我らが応援したのは
T店長とも仲良しな、シマノレーシングチームのキャプテン
入部正太朗選手!!

私自身は直接話したことはありませんが
うちのチーム員も仲のいい人が多くて、話はよく耳にします。

知り合いといっても、知り合いの知り合いだけど・・
身近な人が選手として走っていることに、なんだか感動してしまいました。

前日からの体調不良で苦しそうな走りではありましたが
完走できてよかった!
あと2戦、がんばって!!!



↓足跡代わりに是非ぽちっとしていってください!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***