FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

BRM826 徳島300! 新米らんどぬーずのチャレンジ日記③


コースの前半は大きな峠が一つ。
ゆるーい上りがだらだらと続く山岳ルートです。

街中を出ると人家もまばらになっていき
街灯一つない山道が増えていきます。


今回、前照灯はキャットアイを二つ(Volt400, Volt800)付けていきましたが
Volt800のローモード(200ルーメン)で十分視界は確保できる感じ。



人にもよるとは思うのですが
明るすぎるライトだと、暗いところと明るいところのコントラストがつきすぎて
逆に遠くが見づらいんですよね~

私の場合は200ルーメンほどあれば、(高速ダウンヒルを除いて)
路面の小石もちゃんと把握できるレベルに見えてるので問題なし。
結構夜に走りなれているのも一つの要因かもしれません。(通勤や夜練とか)


しばらく南下して、那珂川沿いの道を西へ向かいます。
いよいよ人の気配は薄くなり、
森のざわめきと左手を流れる川の音が静かに聴こえてくるのみ。


ふと頭上を見上げると、満天の星


思わずライトを消して、上を見上げる。

いつも見る星空と、全然ちがう。
3倍くらい・・いや、もっとたくさんの星があって、プラネタリウムみたい
天の川が薄く見えていて、いくつか星雲みたいなのも見えていました。
あのごちゃごちゃっとした塊、プレアデス星雲かなぁ~


iPhoneでは綺麗に映らないし、写真に残せないのが本当に残念。
あまりにも綺麗だったので、ちょこちょこライトを手で隠しては
星空を見上げてうっとりため息をついていました。 (* ´ ▽ ` *)≡3ホゥ・・・


ちなみに今回は、せっかくの遠出だから写真も撮りたいなと思い
古くなったグローブの指をじょきじょき切って、指ぬきグローブにしていきました。
いつもはグローブを親指だけ脱がしてiPhoneを操作しているのですが
着脱が結構めんどくさくて、写真撮る回数も少なめ。
iPhone7チャン、グローブだと反応してくれないのよね~~


旅の道連れ、Aさんは御歳もあってかなりゆっくりペースなので
私たちの走る位置はかなり後ろの方。

最後尾ではないけど、後ろに2, 3人かな?
女性やゆっくりペースの方と時々出会うくらいで
ほとんど静かな二人旅です。



途中からAさんが
「さみしくなっちゃうからさ~」
といいながら、結構な音量で音楽を流し始めたので

ダンスダ○スレボリューション的なノリノリな洋楽

を背中に聞きながら
ゆっくりゆっくり坂をのぼっていきます。♪♪


音楽のおかげで、Aさんがどのくらいの位置にいるか、めっちゃわかりやすい(≧∀≦)



2時間に1回くらい小休止を挟みながらマイペースに進んでいくと
看板にチラホラ「四ツ足峠」の文字が見えてきました。

前半の大きな峠です。

ルートラボでは最後だけグイッと勾配が上がっていたので
まだかまだかと思いながら漕いで行きます。



しかし、なかなか現れないグイッ



時間は0時を過ぎ
なんとな~く眠気がやってきますが、耐えられないレベルではないので
Aさんにいろいろ話しかけては眠気を紛らわします。


何度か抜いたり抜かれたりしていた女性が前方をふらりふらりと蛇行していたので
大丈夫かな?と心配になる。
多分眠いんだよね。わかる。




あと5km?とか、看板がそんな距離になっても
ゆるゆるっとした坂が続きます。


あれ~?このまま峠終わっちゃうんじゃないの~~??


とナメたことを言い出したころに、ようやくグイッが来ました。


やっと現れた5~7%くらいの坂らしい坂を上って
最後はダンシングで駆け上がる!

たまには筋肉使っとかないとね!!


夜の峠



峠をクリアしたのは、真夜中の2時17分・・
まさに丑三つ時の通過タイム。

実は後日ネットでチラッと見たら心霊スポット?でもあるらしくって
ちょっぴり感度良好な私ですが、この時は特に何事もなく
機嫌よく通過させてもらいました。


何しろ、辺りにはダンスナンバーが響き渡ってますし ヽ(≧∀≦)ノズンチャズンチャ♪♪


ちなみに、峠の手前
お墓の横のあばら家の軒下で
ブルベ参加者(多分)が一人ひっそり寝ているのを発見。

静かに立てかけられたロードバイクと
銀色のシートに頭から足の先まですっぽりとくるまった人(多分)

めっっちゃ眠かったのかな?!
場所のチョイス怖すぎない?!!(≧∀≦;)ウヒィィ



振り返ると
暗闇にトンネルがぽっかり浮いていました。


夜のトンネル



↓足跡がわりにぽちっとしてね♪ズンチャ♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***