FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

BRM826 徳島300! 新米らんどぬーずのチャレンジ日記⑤


やっとこさ峠を越えたら、あとはもう下り基調?のはず?

吉野川沿いをただひたすらに走って、ゴールの徳島駅を目指すのみです。


ルートラボを見る限り下り基調・・のはずなんですが
なめらかな下りが続くわけでは勿論なく
のぼったりくだったりしながらアップダウンしつつ進みます。

途中、お腹が減ってきたので
何か食べたいな~と思って大歩危(おおぼけ)の道の駅に立ち寄る。

道の駅の売り場は・・・9時開店でまだ開いてないヽ(`ω´*)ノ彡☆


仕方がないので例によってスポーツようかんをもぐもぐしながら休憩。
岩がごつごつ 絶景やな~~

大歩危峡

大歩危、小歩危あたりは妖怪推し?らしく
あちこちに妖怪のイラストがありました

気を取り直して再スタートすると
走り出してすぐコンビニ発見・・・


んもう!! ヽ(`ω´*)ノ彡☆





日もだんだんと高くなってきて
青空の下、気持ちよく走る。
気温が上がってきたけれどまだそんなに高くないし、走りやすい。

気温が上がってきた


すいすいと進んで、PC2を目指します。

小歩危を越えて東に向かって走り出したあたりから、
急激に気温が上がってきて、大変なことになってきました。

朝方の涼しさが嘘のように、ギラギラと照りつける太陽に体力が奪われていく。
Aさんの速度も徐々に上がらなくなってきて、それでもじわじわと進みます。


PC2のローソンにたどり着いたのは9時45分くらい。
ゴールまではあと70kmちょいだから、10時に出発すれば残り6時間。
単純計算でAv.11km/hあればゴールできる計算。なんとかいけそうかな?

あまりに暑いのでアイス休憩して
しっかりポカリも補充して出発。



走り始めてしばし
Aさんのペースが上がらない。
20km/h出すと千切れてしまい、15km/hがやっとのペース。

残り、フォトコントロールの阿波の土柱手前には10%くらいの坂があるし
ゴールに近付くと信号が増えて速度が上がらない。
そして、ここに来て猛烈な向かい風
何とか風よけになろうと後ろを確認しながらペースを合わせようとするが
なかなかスピードを合わせられない。
大丈夫かな・・

頭の中で目まぐるしく残り時間とアベレージを計算することしかできない。
このペースだとおそらくかなりギリギリ、しかし無理しすぎても・・と思いつつ
後ろを心配しながら進む。

この辺りから、ちらちらと頭をDNFの文字が過るようになる。
少なからず出てくる焦りの気持ち。できることなら、二人で完走したい。



あまりにもツラそうなので、一度氷を買おうということで
コンビニに急きょピットイン。
途中脚が攣りかけたそうなので、2-RUNと塩分をとってもらって様子を見る。
膝の調子も悪いみたいで、立ち上がれない。

熱中症の症状もありそうなので、とにかく体を冷やしたり塩分をとったりしてもらう。


しばらく休憩していると
焦っても仕方がない、行けるところまで行こう
という気持ちに変わってきた。


Aさんに調子を聞くと、いける、と仰るので、再スタートすることに。
ふらつきながらも立ち上がり、ゆっくりとクリートを嵌めるAさん。

まるで不死鳥のように蘇ってくる・・・

すごい・・これがベテランランドヌールの底力なのか・・・(;゜o゜)


休憩がきいたのか、少しAさんの体調も良くなって
焦らずゆっくりと阿波の土柱へ向かいます。

日本のグランドキャニオンとも呼ばれているらしい土柱
最初、つちばしら、って読みました。どちゅう、って読めないよ(°_°)
国指定天然記念物で大変貴重なものなんだとか・・


土柱をバックに写真を撮るべく、カンカン照りの中、最後の激坂を上る。
Garminの気温表示は36度
暑すぎて、アスファルトがゆらゆらと揺れている。

なんなの?砂漠なの?!(#^ω^)


どんどん!


なんとか到着!!

右の奥の方にチラッと見えているのが土柱・・結構地味
本当は奥に行くと、大きいものがあるみたいですが
時間がないので手前の小グランドキャニオンで勘弁。

心配していた時間も、思ったより余裕があって
これならもしかすると16時までにゴールできるかもしれない・・と希望が見えた。



土柱に別れを告げて、広域農道を東へ東へ

そう、広域農道をな。



殺意のわく激坂のぼり返しの連続



広域農道と名のつく道は大抵路面が綺麗でいいんですけどね
とにかく地形を無視して直線的に作られてるから、
大抵ものすんごいアップダウンなんですよね~ 路面はいいんだけど



残りの距離が30kmくらいになって、ゴールが見えてきた。
気持ち足取りも軽くなって、テンションがあがってくる。

まぶしいほどの青空と緑色の堤防のコントラストが美しい。
如何せん暑いけど

堤防の下


Aさんも相変わらず膝は痛いみたいですが、調子は悪くなさそう。

「いつも一人で走っていたけど、仲間と一緒に走るのは全然違うね~楽しいね!」
と言ってくれたのが嬉しかった(* ´ ▽ ` *)


最後の見どころ、潜水橋にウキウキ♪

潜水橋

水面が近い!
何年か前のブルベでは水没してて渡れなかったとか。

Aさんは高所とか沈下橋とかが苦手らしくて
嫌だ~嫌だ~って言いながら渡ってました(笑)

エェ~楽しいのにィ~( ^ω^ )


川と川の間は広い農地になっていて
なんだか北海道みたい!(?) 行ったことないから勝手なイメージだけど。

コンバインにパラソルさしてるおっちゃんがいて
ちょっと可愛かった。

パラソル★

潜水橋2


無事に吉野川を渡って、街の中へ。

相変わらず気温は絶好調にHOTで、とにかく暑い。

そして、車が増え、信号が増え、走りにくくなる。



Aさんは残り30km切ったらあっという間だよ、と言っていましたが
街中に来てからの30kmが本当に長かった・・・



そしてそして




おわった~


15時半過ぎに、無事ゴール


初参加、新米らんどぬーず

しっかり完走できましたヽ(≧∀≦)ノ




達成感半端ない!

長かったような、あっという間だったような
楽しいロングライドでした!


お誘いいただいたAさんに本当に感謝。

ちょっぴりお尻が痛くなったり、眠かったり暑かったりと色々あったけれど
初めてのブルベ、楽しかったなぁって思えたのは、Aさんのおかげです(*´∀`人 ♪


次回のチャレンジは10月の金沢400を予定!
今後も色々なBRMにチャレンジしていきたいと思います



長文お読みいただき感謝です。足跡代わりにぽちっとどうぞ!↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***