1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

雨と涙の修行僧ブルベ・・その3(完)

ごまさんスカイタワーの売店でレシートをゲットするべくうろうろしていると
レジの横に、「手作りおにぎり」が並んでいました。
もしかして、ブルベの通過PCになっているから置いてくれているのかな??

手に取るとまだほんのり暖かくて、ほっこり。
シンプルなゆかりのおにぎりで、おいしかったです(´∀`)

おにぎり休憩

疲れ切った筋肉の疲労が癒されそうな成分が入ったピンク色の液体と共に
おにぎりをもぐもぐ。

身体が冷えるといいことがないので、新調したゴアテックスのレインウェアを着込み
ついでに痛いところにバンテリンを塗りまくる。

ダウンヒル中、バンテリンを塗ったところがむっちゃスースーした(-∀-)


デザートの護摩壇山を越えれば、しばらくは下り基調が続きます。
痛かったあちこちの筋肉も、ペダルを軽く回しているうちになんとなく落ち着いてきました。

短い上り返しがちょこちょこありますが
惰性で上り切れる程度の長さなので、ちょっと頑張って踏めばクリアできるレベル。
前半の山では、あまりのしんどさに完走できるのか不安で仕方がなかったのですが
平地は思ったよりも走れていてホッと一安心。
特にゆるい下りは大好きなので、徐々にテンションも回復してきました。

心配だった雨も、いまのところセーフ
道も走りやすくてきれいで、なかなか良い。
緑たっぷりな龍神村を、軽快に走り抜けます。


途中で見つけた、トトロが出そうなバス停。

ととろ

ごまさんスカイタワーまであんなに苦しんでいたのに
ご褒美(下り)を与えられてすっかりご機嫌な私。実に単純である。(´∀`)



機嫌よく走り、通過PC4の道の駅龍游に到着。

今回は、スタート地点のマリーナシティまで車で来たので
できれば17時前後にゴールして、温泉に入って、
ついでに海の幸を食べて帰ろうという目論見だったのですが
前半の山のタイムロスが思ったよりも大きく、計算では18時ゴールの予想。

家に帰るのに2時間半ほどかかる上、車が借り物で返さねばならないので
あまり遅くなるわけにはいきません。


温泉と海の幸なら温泉優先だしな・・
でも折角だから何かおいしいものも食べて帰りたい・・・・・(*`・з・´)


とか色々考えながら走っていたわけですが
食欲と温泉欲がせめぎ合う中、計算に計算を重ね・・
海の幸は諦めて、道の駅龍游で30分のお昼休憩という選択を取りました(゚∀゚)

30分あればあたたかいご飯が食べれる!

いそいそと道の駅の食堂へ。

おひる

名産品は、肉厚のしいたけ?
ということで、どんことろろそば を注文。

どんこ、って小さいころ蛙のことを言っていたような??気がしましたが
調べたら鹿児島の俚語、と出てきた。
おかしいな~
子供のころ住んでたのは名古屋なんだけど(゚∀゚)

そば!

大きい肉厚のしいたけが二個。
甘めに炊いてあって、食べごたえ十分♪

食べ終わりそうなときに、ハッ!と思い出してパシャリ。

どんこ

大変おいしゅうございました(´ω`人)


食後にお手洗いをすませ・・
龍神の自然を感じて、再び走り出す。 感じるのだ。

感じるのだ。

胃も心も温もり、リスタートしてのんびりペースで走っていると
雲行きが怪しくなってきました。

次のPCは、食後のコーヒーこと千葉山に入る手前の唯一のPC
その前に、フルーツプレート的なちょっとした上りがあります。

ぽつりぽつりと降り出した雨は、しばらく大人しくしていましたが
フルーツ坂を上っている間に、徐々に雨足が強まってきました。


レインウェアは龍神スカイラインを下る途中で脱いでいたので
あまりにも降るようなら、登坂の途中で着るのもありかな、と思いつつ
ぽたぽた坂をのぼっていきます。

なんとか小雨のうちに上りきり、ピークのトンネル入り口でゴアテックスを装備。
晴れ女、ついに雨に降られる。
でも、がんばったほうかな(笑)

トンネルを抜けた後も、しばらく雨に降られて
靴下がびちょびちょになりました(´∀`)



基本一人旅が多かった今回のブルベですが
この辺りは何人か前後に走っていて、一緒に走ったり走らなかったりしつつ進みます。

遠くに、最後の山場、千葉山の風車が見えてきました。
写真だとあまり見えないですが、真ん中あたりの山の上にあるやつ。
有田はみかんが有名なので、そこかしこにみかん畑が。
有田みかん、大好きで毎年食べてます。おいしいですよ

みかんと風車

PC1の辨天堂に到着!

辨天堂

googleのストリートビューでチェックした時は
失礼ながら大分怪しげな古びた商店、という感じだったのですが
リニューアルしたのか、綺麗で全然怪しげじゃなかったです。


入り口の もちパイ! に超心惹かれる。

もちパイ!

ところが、心惹かれるのはみな同じのようで、
もちパイ! 売り切れ・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

レジのおばあちゃんに、ダメもとで
「もちパイってまだありますか?」と聞いたら

お嫁さん?と思われるお姉さんが、ありますよ!と奥から持ってきてくれた。

「できたてです♪」という嬉しい言葉と共にありがたく受け取る。

できたてもちパイ!と豆大福を購入。
お二人に「がんばってね!」と激励されて、気持ちも明るくなりました。

補給

もちパイは、パイがサックサクで、中にあんことお餅入り。
豆大福もおいしくてペロリと完食してしまった(≧∀≦)


自販機でフルーツ・オ・レを買ってボトルにドボドボ投入して
最後の千葉山へレッツゴー!

雨もほとんどあがって、いよいよ風車が見えてきた。
食後のこーひー

そして上りも・・見えてきた・・・
のぼり・・

山にぐねぐね白いガードレールが巻きついている。
あれを上っていくようだ。
ぐねぐね

いよいよ

もちパイと激励が効いたのか
のんびり上りつつ、写真を撮る余裕があった。
徐々にのぼって

のぼってきた道が眼下に見える。
超ぐねぐね!
千葉山1

だんだん標高が上がってきて
町が一望できる。
しかし、如何せん長い。
千葉山2

千葉山3

勾配は10%前後できつくないのだけど
長いので、だんだん腰の痛みが再発してきた・・・
それにしてもフルーツ・オ・レがうまい。
千葉山4

うんうん唸りながらペダルを回して
じわじわとのぼることしばし・・・

到着!!

写真ポイントのお地蔵さんと愛しのネオプリマートちゃん

無事に通過

段差が低くて自転車を立てかけられなくてキョロキョロしていたら
同じタイミングで上ってきたお兄さんが持ってくれました(/∀\*)


お兄さんとはこの後もしばらく一緒で
珍しく信号待ちで会話したりしながら仲良くゴールしました。

私、見た目が怖いのか(?)普段あまり話しかけられることがなくて
しかも自分は人見知りで、話しかけたりもあまりしないので
ほっこりしました

隙が無い、話しかけたらうっかり斬られそう、とか
ルパンの五ェ門にそっくり、とか仲間には好き放題言われていますが
そんなことありませんよ。超やさしいですよ(゚∀゚)ウフフ


ちなみに千葉山からのダウンヒルは
路面ウエットだわ段差だらけで路面ガタガタの激坂だわで・・・超スリリング!
ヒヤヒヤしながらゆっくり下りました。

千葉山を17時頃にクリアして、残り距離が24.5km
下り基調なので18時過ぎにはゴールできるかな?とか思っていたんですが
激坂ダウンヒルで時間を取られたのと、信号待ちが結構あったので
結局ゴールは18時半頃。

目標よりは大分遅れてしまいましたが
無事に帰ってこれて良かったです。。゚(゚´Д`゚)゚。


いやほんとに辛かった。

走ってるときは 生石高原二度と来ない (呪)(呪)(呪)
と思っていましたが
のど元過ぎるとなんというか・・・
来年あったらまた出ちゃいそうで怖いです(笑)


お疲れ様でした!




↓ぽちっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***