FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

BRM602和歌山600④ サササ、、とオチへ。

大分記憶が薄れてきた日記なので、サササ~ッと書くつもりでしたが

睡魔の下りは書いているうちに生々しく辛さがよみがえってきて
つい長々と書いてしまいました。

いや、ホンマにキツかってん・・(´д⊂)


あとはオチまでサササ~ッとお読みくださいませ。。


仮眠PCで寝れたのはほんの2時間ほどでしたが
身動きが取れないほどの眠気はおさまり
お弁当とあたたかいお味噌汁をいただいて、リフレッシュできました。

出発したのは3時か、3時半くらいだったかな
夜明けの気配を感じる空を眺めながら再び漕ぎ出します。

DSC_2554.jpg

しばらく漕いでいると、東の空が明るくなってきました。

DSC_2555.jpg

徐々に景色も見えるようになり
カメラタイム復活。

DSC_2557.jpg

しばらく海岸線に沿って走ったのですが
写真でもわかるように、海が下に見える・・=のぼってる。
のぼっては下りの繰り返しで、リアス式海岸侮りがたし・・。

おもしろかったのが、道中ランドヌールがあちこちに転がっている風景である。

3時過ぎの出立はかなり遅い組だったんですが
先に宿を出た人たちが、おそらく眠気に耐えかねてあちこちで寝ているという。
倉庫の軒下とか、公衆トイレ横のベンチとか

点々と屍が落ちている感じで、大変シュールでした(´∀`)


小さな集落の間を抜けて、国道へ復帰。
途中、歩道トンネルを通って・・

DSC_2559.jpg

DSC_2560.jpg

ひたすらまっすぐ走ります。

DSC_2562.jpg

そして、日の出。

DSC_2563.jpg

疲れてるし、眠たいけど
この素晴らしい清々しい空気の中をひた走る。なんという贅沢。

DSC_2565.jpg

DSC_2566.jpg

確かこの後長い長い直線の平坦路が続いて
松林の海岸線にもだんだん飽きてくるとともに、再びの眠気。。

前日の夜中の比ではありませんが
なんとなくリフレッシュしたくなって、道の駅に立ち寄りました。

夜明け前に見たランドヌールたちのように
しばし自分もベンチで屍になって目を瞑る・・

IMG_6844.jpg

10分ほど目を瞑って起きると
若干スッキリした。
うーん、睡眠大事。

自販機でカフェオレを買って
カフェインに期待しつつ、再び漕ぐ。


やっと新宮!

DSC_2568.jpg

新宮から先は、しばらく見覚えのある何度か通った道。
海と空の青にテンションアップ♪

DSC_2569.jpg

DSC_2570.jpg

やはり知っている道は楽に感じます。

勝浦を越えて・・

DSC_2571.jpg

前回泉佐野400で立ち寄った温泉を通過~

DSC_2572.jpg

初日の疲労で足の筋肉が若干心配でしたが
よく回ってくれています。

DSC_2574.jpg

串本に入って・・

DSC_2575.jpg

海の青が深みのある色になってきました。

DSC_2577.jpg

DSC_2580.jpg

とにかく景色が綺麗で、カメラの出番も増加。

DSC_2582.jpg

串本市に入った時には、やっと南端についた~~と思ったんですが
そこから、意外と長くて。。。

やっとたどり着いた橋杭岩。

DSC_2583.jpg

ランドヌールの姿もちらほら。

DSC_2584.jpg

よく2,3人とかのグループで走っている人を見かけますが
最初から一緒に行こう、的な感じなのかな?
それともたまたま出会った足が合う人同士?

何故だか同じペースの人にあまり出会わない私は
今回もほぼほぼいつも通りの一人旅(´∀`)
(途中で寄り道するのもあって)

マイペースに走りたいし、
むしろ気を遣うのも遣われるのもイヤやから基本一人が気楽でええんやけど
たま~にワイワイしている人たちが羨ましく思ったりする。極たま~~~に。(ノ)’∀`(ヾ)


そして、橋杭岩で写真をとったあと、PCでレシートをゲット。
スタートからしばらく一緒に走ったTさんとここで再会して
「生存確認できてよかったわ~」なんて声を掛けられた後は
樫野埼灯台をバックにフォトコントロール・・・のハズだったんですが


コンビニを出てすぐの左折ポイントをうっかり通り過ぎてしまう。(-∀-)

しかも、区間距離1.2kmで左折、を何故か12kmと読み間違えて
まだ先だと思い込んで、盛大に通り過ぎる。


どんどん進んでしまって、左折する信号など見当たらなくて
(何せ左側はずっと海)
あれ???左折できるとこなんてあるんかな??
信号まだかな??

もしや間違えたか、と、立ち止まって確認した時には
既に10km以上通り過ぎた後でした・・・(´д⊂)


多分、多少の眠気と疲労もあって
思考力が落ちていたのかな~

今から戻って+20km以上+灯台まで行き帰り17kmほど
次のPCまでの距離と時間を計算すると
確かAv.25キープくらいでギリギリ間に合うか?といったところだった。多分。


どうするか、戻るか?進むか???

道端で真っ青になり、しばらく本気で悩みましたが
ギリギリゴールになると、家に帰る時間が深夜になってしまう。
(次の日は仕事)

何よりも、ミスコースしたことで、集中力と気力が途切れてしまったのかもしれない。

普段なら、死ぬ気で漕いでリカバリーして
最後まで諦めずにがんばったと思うけど

その時の私は、灯台に戻ることをあきらめ、完走を諦め
初めての600キロブルベはDNFで終わった。



時間に縛られなくなって、なんとなく気が楽になった。
幸い・・と言っていいのかどうか、灯台をすっ飛ばしてしまったので
周りを走っているのは比較的速い人たちばかり。

時間的にはのんびり漕いで帰れる。
そういえばTさんは白浜のとれとれセンターに行くと言っていたな、と思い出して
お昼ご飯でも食べつつ、残りの帰路を楽しんで帰ることにした。

DNFでしばらくは落ち込むかな、と思ったんですが
案外そんなことはなくて
こりゃブルベ風ツーリングやな・・とか思って笑えた(´∀`)


ブルベとしては失敗だったけど
自分の中では、自転車で楽しく旅をすることが主目的であるらしかった。

DSC_2589.jpg

この日はどんどんと気温が上がってきて
坂をえっちらおっちら上っていると、汗がすごい。

DSC_2591.jpg

DSC_2592.jpg

太陽はかんかん照りで暑いけど
海が際立って美しかった。

DSC_2594.jpg

DSC_2595.jpg

DSC_2600.jpg

途中のPCでDNFの旨を電話連絡した。
大変な労力と体力を消費しながらブルベを開催してくれているスタッフさんに
ものすごいしょうもない理由でDNFとなったことを報告するのは
非常に心苦しく、申し訳なかった。

いつもなら右左折のポイントは事前にストリートビューなどでチェックしているのだけど
直前が忙しすぎてチェックできていなかったのも一つの要因なのだよなぁ。
偏に、自分のしょーもないミスである。
次は、必ず。


ジリジリと皮膚が焼け焦げそうなほどの日差しで
コンビニの補給も水分中心に。

中でも、卵豆腐はなかなかイケてた。
タレの塩分がおいしい

IMG_6847.jpg

DNF連絡の後、とりあえず白浜のとれとれセンターを目指す。

気温がぐんぐんと上がり、水分をどんどん摂ったせいか
ちょっと胃が痛くなってきた。

DSC_2602.jpg

予定通りとれとれセンターに到着!
写真撮ろうと思ったけど忘れてた。

久々に来たけど、相変わらず大繁盛で、すごい人!

何食べようかな~と考えつつ漕いでいた結果
ウニがいいな、ウニ。という結論。

予定通りのウニをゲット。

DSC_2603.jpg

味はそこそこ
値段もそこそこ。
総合して、まぁまぁやな!

昔はもっと安くておいしくて感動した覚えがあったけど
舌が肥えたのかな?

観光地価格になってきているのかもしれない(´∀`)


ウニをチャージして
食べたらマシになるかな?と思った胃痛と胸やけのような症状は
だんだんと酷くなってきた。

多分、水分を取りすぎて胃液が薄まっているのと
軽い熱中症になっていたのだと思う。

海南まで自走で帰るつもりだったけど
走り出すと胃痛だけでなく、かなり気持ちが悪くなってきたので
紀伊田辺から輪行で帰ることにした。


ローカル線に揺られてのんびり電車旅。
ここはDNFで神妙に反省するところですが
最高かも・・・とか思ってしまった。


スタート地点に戻って、無事にKさんに諭吉をお返しして
ドロップバッグも回収して
和歌山ブルベ風ツーリング、これにて終了。



財布忘れにはじまり、眠気にミスコースと。。。
反省ばかりの600kmチャレンジでした。

次はこの反省を生かしつつ・・
無事に完走できるようにがんばります(*`ェ´*)


以上、おわり!



↓読んだで!と押していってくださると嬉しいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***