FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

BRM915 米原600① ずーーっと雨。

さて!忘れないうちに米原600の日記です

忘れないうちに・・と書きましたが
実はゴールした時点で前半(土曜日)の記憶があまりないんですよね・・
多分、なんですが
土曜日はほぼ終日雨続きで、景色が今一つ見れなかったのと
パンクしないように路面の小石を避けながら集中して走っていたので
どんなところを走っていたのか、おぼろげだったりします。

あと、後半に大事件が起きたので・・
それでいろいろ記憶が吹っ飛んだのかもしれません(-∀-)

そんな雨の初日。
50人ほどが出走、半分くらいの人がDNSだったようで
なんだか走れそうな感じの猛者がいっぱい・・

DSC_3168.jpg

雨はしとしと降り続いていますが
小雨、といっていい雨脚なのが救い。
あまり雨脚が強くなると、顔が洪水状態になって・・
雨だか汗だか鼻水だか・・何が何だか。
サングラスも水滴だらけで前が見にくいし、かなりツライのである。。

時折ざーっと降ることもありましたが
基本はしとしと、風も穏やかで、不幸中の幸い(*´v`)


雨の日はね、路面の小石が転がって尖っている方が上を向くから
パンクしやすいんやって!

なので、MTBでガレ場を走るように
なるべく丁寧に小石を避けるラインを走ります。

小雨の降る夜明けの空も、これはこれでええやん?

DSC_3171.jpg

いや、ほんと
どんなとこ通ったか全然思い出せないんですが・・
気温調査隊の調査写真によると・・20℃!
走りやすくて丁度イイ! 雨やけど・・(´∀`)

DSC_3174.jpg

山に霧がかかっていて、幻想的でした。

DSC_3175.jpg

トンネルの中もモヤモヤ~~

DSC_3176.jpg

これは・・・福井県に入ったとこ??

DSC_3178.jpg

そうそう、確か余呉高原のスキー場がピークで、
写真は丁度スキー場入口の手前
一山上りきったあたりだったかな~?

前半にある二つの山のうちの、優しい方の一山目・・のハズでしたが
これがダラダラ上りで意外にしんどかった(´д⊂)

しかもスキー場があるだけあって、雪国侮りがたし。
路面がガッタガタ!

ひび割れやら補修の後やら、小石もたくさんあって
気が抜けません・・

ぐねぐね道をしばらくダウンヒルしたんですが
路面はウェットだし、ガタガタだし・・とにかくゆっくりゆっくり・・
いつもの半分以下くらいの速度で慎重に下りました。落車コワイヨォ・・(´д⊂)

DSC_3180.jpg

山を越えて越前市に入ったところで一息。

DSC_3181.jpg

ちょいちょい、山の中の上りが現れたりして
案外疲れる。。

DSC_3182.jpg


一乗谷を通過!
一乗谷って聞いたことあるぞ・・

戦国時代の朝倉氏の遺跡が残っていて
当時の街並みが再現された区間もあったりするみたい。

DSC_3183.jpg


観光スポットをするするっと通り過ぎてようやくPC1へ。

PC1は120kmくらいの場所にあったので、かなりの長丁場でしたが
ノンストップで走ったんじゃなかったかな?
しっかりゴアテックスの合羽上下を着ていたけど
湿気と汗?で全身しっとり。。

体が濡れたせいか、プールの後みたいな疲労感があって
まだ序盤なのにお疲れモード_(:□ 」∠)_


お昼にはちょっと早いけど、朝早かったのでご飯タイム。
写真はなし!

全身ビチャビチャだとどうも写真撮ったりくつろぐ気になれないですね(。pω-。)
確か、いつもの梅干しおにぎりと味噌汁を食べたような・・

この後、二個目の山に突入するので
しっかり食べておかないと!


二個目の山は旧道と新道と選べたんですが
旧道の方が最短、新道だと+2kmくらいだっけな?

旧道のコースプロフィールを見ると、脚休めなくず~~っと5~6%が続く感じ?
まあそのくらいの坂なら短く頑張った方がいいよねってことで
旧道をチョイス。

DSC_3185.jpg

分岐を左に逸れて、集落の中をゆっくり走ります。
雰囲気は山里感があって最高!

DSC_3186.jpg

DSC_3188.jpg

6%前後なら軽いギヤでゆっくりいけば大丈夫やし・・とか思ってたんですが
雨のせいなのか?やけにしんどい・・・

ペース抑え目でひたすら漕ぐけど
延々と上りが続く。。


長い・・!長いわ・・・!!!

今見たら、そうか、9kmもあったのか・・そら長いわけだ。


とにかく上り続けていると、だんだんと脚も疲れてきて・・
急に斜度がUP!

うおおおお!!きっつうううう!!


疲れた脚に10%超はツライ!!!!


「よいしょ!よいしょっ!」
と言いながら上っていたら
後ろからお兄さんが追い抜いてきて、
「この先あと500mくらいで合流だから!ガンバレ~」と声を掛けてくれた。

よいしょ聞かれてた!!!(ノ∇≦*)


なんとかヨイショで上りきって霧の中。
むっちゃきつかったー!!

DSC_3191.jpg

誰かが片足岩に乗せてかっこつけてポーズとってる・・??と思ったら
恐竜のお尻だった。


まだまだ序盤の150kmあたり。
この疲労感、前途多難!


つづく!

↓読んだで!とポッチリしてください!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク