FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

クライマー入門(仮)

平原の民が 山の民と であったー・・・  (ウル○ン滞在記風に)


一昨日の土曜日に、ブログでコメントさせていただいていたサカさんにお誘いをいただき
なんとぼっちライダーcero、大阪奈良修行ツーリングをしてまいりました!

一人じゃないって楽しい!ヒュゥ!


しかしこのサカさん。ブログを読めばわかるように、

坂道しんどいけど楽しいね!!

とか言っちゃってる、生粋の山の民。
修行の香りがぷんぷんします。大丈夫か私。

明るく楽しいブログ内容と、ノリのいい感じは勿論のこと、丁度ロードに乗り始めた時期も近く、
同じ日にビンディングデビューするなど、非常にシンパシーを感じます。

行きたい場所を訪ねると、何と言っても山の民。
「まんま亭に行ってみたい!時間があれば鉢伏峠(80号)のぼってみたいな~♪」
と爽やかに仰いました。

今回は大阪府民を奈良県民が案内するツーリングでもあるので
のぼりたいと言うなら連れていかにゃなるめぇでよ?

幸い斜度20%を超える鉢伏峠真打ち(?)ではなく、7%~10%程度の勾配が続く80号線の方だったので
これなら何とか私ものぼれるか・・ということでルートに組み込みます。


遙々大阪からお越しいただくので、自分の月間走行距離を伸ばすことも視野にいれつつ
大まかに
******************
近鉄河内国分駅集合~法隆寺~郡山城~奈良公園~鉢伏峠~まんま亭でお昼ご飯
帰路は平城宮跡~とりみ通り~168号~フラワーロード~のどか村で解散
******************
というプランを立ててみました。
山あり谷あり林あり・・・我ながらなかなかの修行プランです。


以前サカさんがブログで、奈良公園~168号へ抜けるのにうっかり308号線を通って
激坂にクリートを削られた話を書かれていたので
できるだけ平坦で奈良までいけるルート
  [河内国分~法隆寺・郡山経由~奈良公園]
アップダウンあるけど308よりマシなルート
  [葡萄坂~フラワーロード~とりみ通り~平城宮跡~奈良公園]
の二つをご案内しようという目論見なのです。
清滝峠を超えるのが一番楽みたいですが、敢えてサカさんの大好きな葡萄坂先輩を組み込みます。

河内国分に行くのは初めてなので、自分の貧脚と万一迷ったときのロスも考慮して
ふんわり8時半~9時くらいに集合ということに。
事前の調べでは、自宅~河内国分駅まで30㎞程度、Av.20km/hと考えて、1時間半。
余裕を見て6時15分頃に家を出発しました。

とりみ通り~帝塚山大学の坂をえっちらおっちら上って168号に入ると、予想よりも下り基調の平地が続きスピードが乗りますが、あまり踏み込んで帰りの足がなくなると困るので、いつもの楽なギアでくるくる足をまわします。
遅くても8時15分くらいには着くかな~、くらいの予想だったのですが

なんと、7時半に着いてしまいました。

おかげでサカさんを急かしてしまい、まっこと申し訳なかった・・・。


凄く人見知りなワタクシですが、ハタから見ると全然わからないらしいです。
初対面の方と話すときは緊張で顔の筋肉が引きつるし、内心ドッキドキで
MAXチキンハートなんです。わかってもらえないけど。

駅前のコンビニでティーブレイクをしながらサカさんを待つ間、それはもうドッキドキ。
更には雪が降ってきて、違う意味でもドッキドキ。

とその時、天候にハラハラしながら空を眺める視界に、黄色い影が・・
サカさん&黄猿君の登場にこの日一番の心拍を記録した・・かもしれない。笑
ブログから想像していたとおりの明るい気さくな方でよかった!

そうこうしているうちに雪もやみ、晴れ間も見え始めたので
上がらない気温と結構な向かい風にもめげずにツーリング決行です。



さて、ぽんこつナビゲーターcero
案の定ちょいちょい道を間違えながら奈良公園方面へ向かいます。
おかしいなー予習では完璧だったのになー

25号線を東に走り、途中大和川沿いに入ります。
相棒s
突然の快晴にウインドブレーカーをぬぎぬぎ。
晴れたり曇ったり雪が降ったり・・・全く忙しない。

法隆寺の駅前を抜けて大和川から富雄川沿いの自転車道へ。
この辺はまだ、それなりに自転車道っぽくて走りやすいんですが(車も通るけど)
市街地に入ると奈良のなんちゃって自転車道はどんどん走りにくくなります・・・。

ただのちょっと広めの歩道にしか見えない緑色の自転車道を
信号やら段差やらでつっかえながら郡山城へ。
写真撮るの忘れましたが、石畳が綺麗に整備されていて、なかなか雰囲気が良いのです。

それにしても走りにくい・・・。
自転車道というにはあまりにもお粗末だし、なんとかならんのかいな。
明らかに細い車道の縁を、とりあえず緑色に塗っときました。みたいな場所とか、いっそのことシュールです。
ビンディングに不慣れな新米コンビということもあり
手信号が間に合わずに「ブレーキ!」「止まるで!!」と何度叫んだことか・・ごめんよサカさん。
ちなみに、信号の加減で「止まりま~す・・・と思ったら嘘~」というのも連発。笑
二人とも転けずに帰ってこれて本当に良かったです。


唐招提寺を横目に一旦西大寺に抜けた後は、平城宮跡をつっきって東に進みます。
法華寺の立派な門の前を通って、東大寺まで抜ければ、観光客と鹿でごった返す奈良公園に到着です。
私がフライングで早く到着したこともあり、時間は余裕のお昼前。
丁度いいので、ご飯前に鉢伏峠(80号)を登ることにしました。

80号入り口
TTのスタート地点であるコンビニで補給を取り、いよいよ峠へGO!

眺望
ゆるやかな長い直線を上ると、背後には爽快な景色が広がります。
ゆるやかと言いつつ、私は必死。かなり必死。
軽やかに坂を駆け上がっていく山の民に、完全に置いて行かれる平原の民。(チーン

この後少し勾配のきつくなる九十九折りを乗り越え
インナーローでひぃひぃ言いながらなんとか足は着かずにゴール。
ゴール

普通なら登った道を再び下ってダウンヒル、といくところですが
ここで平原の民は、山の民への捧げものを用意していました。
ゴールのバス停近くの分岐から左へ入っていくと、ちょっとした登りのある山の中を通ってくるっと回ってこれるルートがあるのです。
(ゴルフクラブの間を抜けて369号線を下るコース)
勾配はきつくありませんが、人里離れた野山の風景が楽しめます。
山の民にとっては、ちょっとしたデザートといったところでしょう。
ワタシにとっちゃゼンゼンデザートじゃないケド

ここでもちょっとだけ道を間違え、ぽんこつぶりをアピールするワタシ。
GPSログをとっていたiPhoneの充電が切れるというハプニングもありつつ、無事にまんま亭へ到着しました。

カレーカレー

前回食欲全開で、うっかり写真を撮り損ねたカレー。
実は今回もサカさんが写真を撮っているのを見て「はっ!」と思い出したのは内緒だ・・。
今回はでっかいハンバーグに半熟目玉焼き付きのハンバーグカレーで!ボリューム満点!うまい!

お腹がいっぱいになったところで、早々に帰路につくことにしました。
今の時期18時を超えると日が落ちて真っ暗になってしまいますし、若くてかわいい女子に夜道を走らせるわけにはいきません。
(しかも予定ルートでは葡萄坂を下らねばならない)

「ハンバーグがダンシングしてる!」(胃の中で)
とかアホなこと言いながら

気合いを入れ直してフラワーロード&のどか村へ向かったワタシですが
本日二度目のとりみ通りの坂を登りながらタラリと冷や汗。
思った以上に鉢伏峠が効いているのか、ちっとも足がまわりません。
このままだとフラワーロードの起伏はのろのろ運転になって日が落ちてしまうやも。。。

168号線を下りながら悩む悩む。

結局フラワーロードをパスしてそのまま25号線まで下り、
行きと同じルートで帰ってもらうことにしました。
本当に申し訳ない・・・がくり。



25号線に突き当たるT字路まで送り届けて解散ということになったのですが
T字路にかかる橋の名前が「出合橋
なんだかナイスネーミングで、ちょっと笑っちゃいました。
出合橋でお別れよ

サカさんと再会を誓い合って(?)お別れした後は、大和川~富雄川に沿ってひたすら北上します。
日は落ち、雪が降る中ひたすら走る走る。

それにしても、登り坂はまったく登れないくらい足が疲れているのに、
平地はまだまだ踏めるなんて、不思議な感じです。
ヒルクライムと平坦は全然違う筋肉を使うっていうのは本当なんだな~、とちょっと感心しました。


今回は反省点いっぱいのツーリングでしたが、とにかく楽しかった!
坂道好きな仲間ができたのも何かの縁だと思うので、今年はがんばって坂登ろうと思います。
というか登りを頑張らないとサカさんの足手まといになってしまうー!ひぃー!
覚悟はしていましたが、ヒルクライムで前の人の背中が小さくなっていくあのせつなさはたまりません・・・。

クライマー強制入門。
今年はのぼるぜよ?


---------------------
★走行時間 : 7時間45分(ちょっと適当)
★総距離 : 145.49km
---------------------

 ランキングに参加しております!
↓ぽちっとしていただけると励みになりマス!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

ロングライドお疲れ様でした!
ブログで知り合った方と初めて会うドキドキ感が伝わってきます(^。^)

奈良の自転車道は無理矢理、歩道を自転車道にしたみたいで危険が多いですね。

鉢伏80号を登れるならceroさんも山の民ですよ(笑)
ブログ見てたらカレー食べたくなってきた。
私も近々まんま亭に行こうかな(笑)

土曜はお疲れ様でした!
鉢伏峠後のデザート、とっても美味しかったですよ〜◝(´◝ϖ◜`)◜
約束通り、夏も絶対いきましょうね!春も綺麗だろうな〜!秋も良いだろうな〜!、、、上りましょ🎶笑
あ!サドルの件も、ありがとう!前よりめっちゃ踏みやすい!

Re: タイトルなし

>ヤス吉さん
なかなか文章にすると表現が難しくて、ついつい冗長な文章になってしまいますが
ドキドキ感伝わってよかったです(^▽^)

奈良の自転車道、本当に無理矢理ですよね~。笑えるくらいに。
カレーうまうまでしたよ!
あのトロリとした半熟の黄身がなんとも絶妙で・・ああお腹減ってきた(笑)
山の民(仮)の下っ端として根性で頑張りますっ


>サカさん
車も少なかったし、楽しいダウンヒルだったね~足先寒かったけど・・・
要するに冬も春も夏も秋ものぼれということですね!スパルタ!(笑)
サドルも多分乗っているうちに「あと1cm・・いや5mmくらい・・」とか調整したくなると思うから
いつでもゆーてくれたらレンチ貸すでな( ̄▽ ̄)

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク