FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

嵐山からの~はらぺこあおむし

土曜日は、既に2度目にして定例化しつつある
サカさんとの修行ロングライドに行ってきました。


もはやツーリングではありません。

どう見ても修行です。




今回は、淀川CRと木津川自転車道の合流地点、御幸橋に集合して嵐山へ向かいます。
嵐山から折り返して野菜バイキングの食べ放題でメタボ練に勤しんだ後は
奈良へ戻って清滝峠を上って解散というメニュー。


9時半頃に集合で、サカさんは初めて通る道だから早めに出発するとのこと。
私は行き慣れた木津川ですが、早めに行ってぶらぶらしていようと7時には家を出発しました。



天気は最高!
風も弱く、朝もやが美しい木津川自転車道を朝日を浴びながら走ります。

その時・・・後輪にガタつきを感じて嫌な予感・・・

ぼっちライドで初パンク事件勃発。


しかし慌てることはありません。
タイヤがチューブラーなので、タイヤを入れ替える必要がありますが
タイヤを一本積んでありますし、ボンベも携帯。
やり方もショップで練習してあるので大丈夫。
べりべりっとはがして、よいしょー!と新しいタイヤをはめて、ぶしゅーっとエアを入れるだけです。

ところが。



なんっ!!はがれぬ!!!!



人っ子一人通らない霜の降りた早朝の草叢で、うんうん唸る私。

チューブラータイヤの内側には、「ふんどし」と呼ばれる布がついているのですが
通常であればタイヤとふんどしはしっかりくっついています。
タイヤをぐいっとリムから剥がすようにしてやれば、ふんどしごとリムからべりっと剥がせるはずだったのですが
ふんどしとリムが強固にくっついてしまって、タイヤだけ剥がれてきてしまいます。

これが俗に言う ふんどしチラリ 略して ふんチラ なんでしょうか。(照)


色んな所から剥がしを試みて、なんとかふんどしごと剥がれてくれる箇所を見つけたので
握力にモノを言わせてべりべりと剥がしていきます。

しかし、途中で・・・

ふんチラ

アッ・・・。

気を抜くとふんどしぺろん

最初は爪と指でなんとか引っぺがしていたのですが
徐々になくなる握力・・・
クイックリリースをタイヤレバーがわりにしてゴリゴリしたおかげで、なんとか剥がすことができましたが
かわいそうなクイックリリースちゃんは傷だらけで満身創痍になりました・・。

剥がしてしまえばあとはスムーズに新しいタイヤをはめこみ、ボンベでエアを入れて完了です。
完全に握力が無くなっていたので、ボンベがなかなかねじ込めずに苦労しましたが
無事に初パンク修理ミッションをクリアしました!

そんなこんなで30分以上ふんどしと格闘していたので、結局御幸橋についたのは9時15分。
早めに出発してよかったと心から思いました。

ごかうばし

サカさんは道に迷って少し遅れているとのことだったので
淀川CRをくだってお迎えに向かいます。

初めてちょこっと淀川CRを走りましたが、噂に聞いていた車止めにも初遭遇しました。
あの狭い幅をビンディングを外さずにすり抜けるのは、私の技術では到底無理そうです。
しかし毎度降りて通るのは凄くストレスだなぁ・・

木津川自転車道にも車止めの柵がありますが、
柵の脇に初心者の技術でもスピードを落とせばクリアできるくらいの幅があります。
夏場は草が伸びてきて視界が悪くなったり、砂利や小石だらけの場所があったりと
100点満点に走りやすい環境ではありませんが、
近場に足を止めずに平地を走れるロングコースがあるのはありがたいなと
改めて感謝の気持ちが湧きました。



無事にサカさんと合流して、嵐山へGO!
御幸橋から先は道が細く走りにくくなるので、ゆっくり景色を楽しみながら走ります。
野球部の少年たちを追い越せずにのろのろ走っていたら

「次 スキップー」

の掛け声とともに、一斉にスキップする少年たち(当然減速)。なんだか凄くかわいい。
少年たちの後ろを走っていた男性ローディーが「おい」と最後尾の子に声を掛けると
「左寄って下さーい」
ウィッス!(一同)」
と、道をあけてくれました。
やっぱりスポーツしてる子はいいね~ とほのぼの。

少年に道を譲るように促した自転車乗りの男の人がちっとも先に行かないので
あれ?追い越さないのかな?と思いつつ「通りまーす」と言って通り抜けたのですが
どうやら監督さんだったみたいです。サカさんに言われるまで気付かなかった(笑)

阪急嵐山駅で休憩&補給にみたらし団子
チラチラと視線を寄越して周りをぐるぐるするハトたちを無視して完食。
だんご休憩

だんごの正体は100円で買えるコンビニみたらし団子ですが
この味、結構好きなんです。
だんごうまい

いつ見ても壮観な渡月橋でパシャリ。
渡月橋
写真の右側が黒っぽくなっているのは、ケータイケースの中に挟んであったメモの影です・・・。


本当は竹林を散策しようと思っていたのですが、時間が結構押していたので
散策は次回に回してメタボ練へ。

今日のお店は、京都水族館の隣にある、都野菜(京都で採れた野菜)をバイキング形式でいただける
食べ放題のお店です。(しかもランチ880円)

都野菜 賀茂
(京都産有機、無農薬、減農薬野菜)のバイキング食堂
京都水族館前店--------------------------------------
京都市下京区大宮通り木津屋橋上がる上之町439-1
TEL.075-361-2732
----------------------------------------------------

やさしい味付けのおばんざいや、生野菜のバイキング、カレー、味噌汁などなど
和食好きにはたまらないラインナップが並びます。
店内は女性客や子連れのファミリーが目立ちました。

ceroスペシャルランチ
cero定食

一通り気になるものを食べてみて、当然気に入ったものをおかわりしますが
好みまるわかりの 野菜 鶏肉。
おかわり編

鶏肉はお芋やちくわ?と一緒にあんかけになっていてうまし!
そして何といっても野菜がうまい。
写真に白いのが写っていますが、三太郎、総太り、はくれい の三種類が混じっています。
赤いのは赤カブと赤大根、緑色のが水菜です。
三太郎と総太りは大根、はくれいはカブの種類みたいですね。

特に三太郎と総太りは激ウマで
一口食べて、なんじゃこれー!!と思いました。
シャクシャクとした軽い歯ごたえと瑞々しさに、生の長芋の様な甘味があってたまりません。
醤油ベースのゆずドレッシングで食べましたが、やみつきでした。

というか、総太りという名前がメタボ練にぴったりすぎて爆笑。

サカさんが帰り道に
「激太りおいしかったね~」
と言うから更に爆笑。
さすがに激太りは遠慮したいです。うはは


そんなに大量に食べたつもりはないのですが
ついつい食べ過ぎたのか、二人ともお腹ぱんぱんで・・・
これ、前傾姿勢になるとヤバいな、と言いながらロードに跨る。

ちなみに京都水族館の横にはエコステーション21という駐輪場があり
3時間まで無料というステキシステムです。
前輪ロック形式で支えが浅いので、スタンドのないロードを立てておくのは
タイヤが曲がらないか若干不安でしたが、風もなかったので無事でした。



「うっ、くるしい」
と言いながら御幸橋を越えて木津川自転車道に入り、奈良を目指す二人。
お腹が出ているせいで、太ももが腹にあたるのが笑えます。

基本はceroが前を引いて27~28km/hキープくらいで走っていたのですが
たまにサカさんが前に出ると、明らかに30km/h超えてます。
私にはサイコンがないので厳密な速度はわかりませんが、
引いてもらって脚が休まるどころか、明らかにしんどいではありませんか。

サカさんの鬼!!

やや向かい風の中を中身の詰まった胃をきりきりさせながらひた走る。
それにしても、普段一人で走ることが多いので
後ろにぴったりくっついてこられるというのは中々プレッシャーを感じるものですね。
つい頑張りすぎてしまうので、ペース作りがいつもより難しかったです。


途中、短い上り坂が出てくると、ちょこちょこスプリント対決が勃発します。
「うっしゃー!勝った!」
「ついてくんなよ!」
とか言いながらわいわい走りました。
いやー、これが青春ってやつなんですかねハハハ。(?)


奈良に入り、ceroがいつもお世話になっているショップに立ち寄りました。
お客さんが持ってきてくれた老舗和菓子屋さんの最中と店長自慢のコーヒーをいただき
ほっと一息です。あんこうまい。

いやー今日も良く走りましたね。疲れたなぁ。

なんて、終了モードになりかけましたが、サカさんはこれから大阪へ帰らねばなりません。
そして私は県境までお見送りに・・・・。

ご褒美の峠ってやつですよ。

予定では清滝峠を通って帰宅というコースでしたが、
土日の夕方~夜は車通りも多く、ふらふらと上っていると危ないので
車通りの少ない坂を上り、阪奈道路を下って帰る方がいいんじゃないかと店長がアドバイスをくれました。

そこで、店長おすすめの道を使って阪奈道路の入り口までお見送りすることに。
ちょっと坂がきついけど、10%は無い(店長談)とのことなので
私もうれしくないご褒美にチャレンジします。

途中うっかり道を曲がるのを忘れて、上らなくていい山を一山超えたりとハプニングはありましたが
不肖山の民(仮)、がんばりました。

乳酸たまりまくり、ゼェハァしまくりの私に山の神が一言。


「もうちょっと上るのかと思った~」



山の民への道は険しいとです・・・。





-----------------------------
★走行時間 : 6時間20分くらい
★総距離 : 135.55 km
-----------------------------


ランキングに参加しております
↓ぽちっとしていただけると励みになりマス!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

うほぉー!

いやはや、相変わらずすごいっすねー
タイヤ交換、お疲れ様でした。無事完了して何より
野菜バイキング、とってもおいしそうですね♡
自転車乗ると、お腹空く気がします~

Re: うほぉー!

>silverさん
なんだかえらい気合の入った山の民と仲良くなってしまいまして
つられて頑張ってしまってます!(;`・ω・)

タイヤ交換、ほんとどうしようかと思いました(笑)
野菜おいしかったですよー!肉もいいですけど、やっぱ野菜がうまい!
動いてお腹へっておいしく食べて・・ほんと自転車って健康的ですね♡

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク