FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

必要経費か否か?

ロードバイクは、自動車と違って重量税はかからないし
駐車場代もかからない。
免許更新費もいらないし、ガソリン代も不要だ。

だから、なんだかとっても安上がりなイメージ


・・・でした。


しかし乗り始めてみると
必要なものが出てくるわ出てくるわ。

月二万円の予算内で
優先順位の高いものから買いそろえていますが
いまだにビンディングに手が届かず。

来月こそは・・!



ロードバイク自体を購入してすぐに買ったものといえば

・ヘルメット
・夏用グローブ
・ライト
・鍵(U字ロックとワイヤー錠)
・吸汗速乾のドライインナー
・運動靴(なかったんや・・・)
・ドリンクボトル(走りながら簡単に飲めて便利)
・レーパン(インナータイプ)
・半袖のサイクリングウエア(50%offで買った愛想無しなやつ)

こんなところだろうか。
これだけでも結構な出費です。


8月という真夏だったこともあり
ドライ系インナーと安いレーパンさえあればなんとかなった時期である。

幸い、店長の好意でボトルホルダーや携帯工具(ボンベヘッド付)など
たくさんオマケしてくれたので、なんとかすぐに乗れる状態にはなっていました。

しかし、乗るには空気を入れなければいけないし、油もささなければならない。
しばらくは、ショップでメンテしてもらいがてら注油や空気を入れさせてもらったり
仲良くなった人と練習会に行くごとにポンプを借りたりする日々。


とりあえずポンプないと不便すぎる!


というわけで次にポンプを購入。
うっかり忘れていた自転車保険にも入り、週末ライドを楽しむ日々。



そうこうしているうちに、段々と秋の訪れが感じられるように・・。
夏場と違って気温が下がると
適当な格好で走るわけにも行きません。

そろそろ長袖のウエアを購入を検討しだすが
値段に驚く。

なんで服が一着○万円もするんだチックショウ・・・


どうせ高いなら、デザインが気に入って、質も良さそうなものを大事に着ようと決め
ネットで色んなものを探しまくる日々。
ウエアはデザイン重視、アウターやレーパンは機能重視で
ようやく冬の一式が揃ったのは11月頃でした。



ちなみに胃腸がめっぽう弱いわたくし。
気温が15℃くらいの頃でしょうか、80kmほど走って帰ってきたら
急に腹が痛くなり、激しくトイレと仲良くなりました。
手で触ってみると、胃のあたりからへそ下まで、氷のように冷たくなっていました。

噂に聞く「汗冷え」というやつです。恐ろしい。
その時の装備は、夏用のドライインナー(タンクトップ)+UVドライの長袖に
長袖のサイクルウエアを着ていたので、汗冷え対策は大丈夫だと思っていたのですが
舐めちゃぁいけやせん・・・・

色々と反省+試行錯誤しまして
今のところのベストコーデネートでお腹は壊さなくなりました。

まったくもって参考になるかわかりませんが
財布が寂しい人のための(?)おすすめコーデネートを
またぼちぼち紹介していきたいと思いますので
乞うご期待




↓よかったらクリックしてね
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク