FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

リベンジ淡路島でおなかいっぱい

前回雨の中の修行ツーリングと化した淡イチ。
今回は宣言通り、綺麗な景色を眺めながら快適に走り、おいしいものを食べてきました!!

「今日は遊びだから!」

ということで、出だしから遊び要素たっぷりです。

仲のいい友人と二人で気楽に楽しむ淡イチならぬ、淡1/2。

最初の遊びはバイク交換です。


私がいつも乗っているのは、アルミフレームにカーボンフォークの重量級戦闘機モデル。
実は他のロードバイクに試乗すらしたことがないので
完全にCARRERA教官しか知らないわけです。

そこで、試しにトレードして乗ってみることに。シートポストを移植して、あとはそのまま。
私の方が身長が10cm程低いので、フレームサイズがおそらく2サイズくらい違いますが
ステム長などを含めて比べると、意外とポジションの差がなく、乗れてしまいました。

友が乗っているのは、Eddy Merckxのカーボンフレーム。
メルクスちゃん

最初に乗った感触としては

なんじゃこれ! か、かるい!!!

CARRERAはおそらく11kgくらいあるので、9kg台のMerckxの軽さにびっくり。
そして、路面のでこぼこが吸収されてなんとも優しいふんわりした乗り心地・・・

まさに、スポーツカーからセダンに乗り換えた感覚です。


CARRERA教官がブートキャンプのビ○ー隊長だとすると
Merckxちゃんはゆるふわ女子です。ハンパなく女子力高い。


走り出すと、いつもはちょっときつい30km/h巡航どころか、軽く35km/hあたりを維持できてしまいます。
淡路島は平原の民のフィールドがほとんどなので、私が主に前を引きましたが
平均して32~33km/hを維持しながら快調に走ることができました。

いやぁ、フレームが違うだけで、こんなに変わるものなんですねえ


朝は少し雲が多く、どんよりとした空模様でしたが
日が高くなるにつれてすっきりとした青空に変わってきました。

淡路1

福良に車をとめて、西側の海岸から時計回りに南淡をぐるっと回ります。

淡路4

淡路2

水の透明度も結構高くて、なかなか綺麗でした。

淡路3

淡路5

淡路6

フレームサイズも違うし、ポジションもベストじゃないので、
10kmくらい軽くトレードして乗ってみて、途中で元に戻そう、と言っていたのですが
意外に快適に乗れてしまい、結局最後までMerckxちゃんで走ってしまいました。

Merckxちゃんについているステムがかなり長めだったので
多少ハンドルが遠いな、という感覚はありましたが
今乗っているCARRERAより、ワンサイズ大きくてもいいのかもしれません。
フレームの三角形を体の中に感じる・・というイメージでしょうか。すごくフィットする感じです。

ちなみに、CARRERA教官のしごきを初体験した友人は
早々に足が売り切れて結構きつかったみたいです(笑)

やっぱり甘えちゃいけませんよね!!


気持ちよく走った後は、待ちに待った本日のメイン
メタボ練。

あおりいか

あおりイカ刺身丼!!!

歯ごたえと、とろけるような甘みと・・・あ~~~たまらん!!!

お刺身大好きな私ですが、特に、特にイカが大好きなのです。

無言でもぐもぐしながら、たまに恍惚のため息をつく私たち。

これですよ、これ。
リベンジしに来た甲斐がありました。


食後には勿論デザートも。

じぇら~と

ジェラートうまい。

まさに至福のひととき。


お腹を満たした後は、福良にほど近い
南淡路休暇村で温泉に入りました。

ネットの評判通り、清潔感があってスタッフの方も親切で
何より、鳴門海峡がバーーーン!と見える絶景がすごかった。
ものすごい開放感。

開放的すぎて、向かいの山に立っているホテルからは丸見えですけどね!
ちなみに、下の方を走っている道路からも丸見えですけどね!
(肉眼では遠くてはっきり見えないレベルですよ)

大満足です。



団体で行くと、どうしても他の人を待たせるのが気になってしまって、
あまりゆっくり入浴できませんが、
気心の知れた人と行くと、まったりできていいですね。


のんびり湯に浸かった後は、今回はパスした西側の山岳を車で通りました。

これは、かなり、きつい。

淡路島を舐める無かれ。

あんなにしんどい山岳ルートを走ったら、修行と化すこと間違いなしです。
次回からは山岳回避のミドルコースにしようと心に決めました・・・。


そして・・・


メタボ練 再び。


さくらだい


帰りには、道の駅あわじに立ち寄りました。

桜鯛の卵かけごはん!!

鯛にたまごといえば、宇和島で食べた鯛めしが思い出されます。

歯ごたえのしっかりした鯛にとろりとした黄身がからまり・・・
白ごまとネギのアクセントと海苔の香りがたまらないハーモニィを奏でるんですよ・・・・・・


ッ最高です!!!


あおりイカもたまらんウマさでしたが
桜鯛ヤバイ・・・!!

最近の若者みたいに、「ヤバイ」しか言葉が出てきません。


鯛ヤバかったな~。あれはヤバイわ~。

とか言いながら帰路につきました。  


5月にも淡路ツーリングに誘われているので
また桜鯛のたまごかけご飯を食べにいきたいと思います

淡路島に行ったら、是非食べてみてくださいね!



-----------------------
★総距離 : 73.77 km
★獲得標高 : 388 m
-----------------------



↓ぽちっとしていただけると嬉しいデス
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

待ってましたー!

キター、淡路島レポ!
やりましたね〜。やりきりましたねぇ!笑 イイな、イイな。美味しそう♪ ロケーションも最高!

カーボンのバイク、そんなに良かったですか〜。
いつかはフルカーボンに乗りたいと、密かに思っとります。

Re: 待ってましたー!

>silverさん
やりきりましたよー!(笑)
天候にも恵まれて、いいグルメツーリングになりました♪

Merckxちゃんはとっても可愛くてイイ子でした。
軽くて乗り心地も良くて、すごく女子!って感じでw
カーボンフレームいいなぁと思いますが、普段修行で乗るにはちょっと優しすぎるかもしれません。
CARRERA教官は松岡○造みたいな熱いヤツなので、スパルタンだけど乗っていて楽しいのですよ。
どっちも個性があって、いいフレームです(^▽^)

普段乗りの修行用にCARRERA
決戦やツーリング用にDEROSAのSuperKing
ロングツーリング用(兼観賞用)にDEROSAのNeoPrimato
とかあったら最高ですね!(あふれ出る物欲)

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク