1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

股関節の痛みとサドル調整のこと

あったかいですね~~
というわけで、今日もジテツウ。

これだけ天気の悪い日が続く中、ポン、と天気予報が晴れマークになると
こりゃ乗るっきゃない!!ってなります。

朝は体が思うように動かないので、
散歩気分でポタリングしながら出勤したいところですが
どうせハァハァするに決まっているのでコットンのカッターシャツ1枚で出かけました。

乗り始めは少し寒いかな?と思いましたが、結果的に汗だくになってナイスチョイス。
CARRERA教官とポタ出勤するのは、そろそろ諦めが入ってきたこの頃です。

そういえばサドルのことに触れていませんでしたが
今教官についているのはSMPのテストサドルです。
訳あってちょっとお店からお借りしています。

写真にも写っていると思いますが、赤と黄色のバイカラーでなかなかオシャレ。
テストサドルが一番かっこいいんじゃないの?という噂もあるとかないとか・・・


サドルについては、本当に体型や骨格、ポジションで個人差ありまくりなので一概に言えませんが
私は今のところ selle SMP DRAKONで快適に乗れています。




一番最初に使っていたのは、SDGのBEL-AIRというサドルで
MTBに使えるくらいクッションがいいから、と薦められたものでした。

しかーし
座面が割と平らで、薄い溝があるだけなので、
長距離乗ると圧迫された部分が段々と熱を持って痛くなってくるのです。
その所為で、連続して漕ぎ続けるのは5分が限界でした。

何分ロードに乗るのは初めてだったので
痛くなるのはしょうがないのかな~こんなもんなのかな~と思っていましたが
SMPに変えてからほとんど痛みが無く、
長時間脚を回し続けることができるようになったのを考えると、
サドル選びって本当に大事だなと思いました。


サドルの選び方については思うところが色々ありますが
今回はサドルの位置調整の話。

最近腹筋がついてきたからなのか、乗るときの前傾姿勢が深くなってきて
ハンドルが高くて肘が余るような感じになってきたので
ステム高さを低くしてみたのです。

とりあえずスペーサー2枚分ほど抜いてみたところ、
腕に負荷がかかる感じがしたので、1枚もどしてみる。
すると、腕はいい感じなのですが、まだ少し肘が余る感じがする・・・。

そこで思いついたのが、サドルの高さ調整。
鏡で確認してみると、サドルがやや低めで膝が余っているので、
あと2~3cmくらいは上げても良さそうです。
サドルが上がればハンドルは低くなるので、これでどや!と試してみることに。

本当はフィッティングとか色々細かくやってみるといいのかもしれませんが
我らのショップは結構適当なので、自分の感覚頼りです。
そういえば股下も計ったこと無い。(笑)


最初にSMPを装着した時に、さんざん微調整をくりかえしたおかげで
150km以上乗っても全く痛みも違和感もない快適ポジションだったのですが
サドルを上げたら、股関節(足の付け根の内側)に痛みが・・・

そこで、何故痛みが出たのか考えてみた。
そういえば、高さを上げるついでに、少しだけサドルをフロント側にスライドさせたのです。

シートポストって斜めに付いているので
サドルの高さを上げるとハンドルが遠くなるんですよね~

乗った感覚で、ハンドルが少し遠いなと思い
安直にサドルの前後位置を動かしてしまいましたが
どうもこれがいけなかったようです。

よく考えたら、サドルが前にズレると、股関節の前後の稼働域が変わるんですよ。

さどる

わかり・・・ますかね・・

大げさにサドルをズラして描いてみました。
オレンジ色と水色の棒が脚です。
サドルが前にずれると、内ももがサドルにあたる角度が深くなるんです。

え?自転車に見えないって?
私の画力とマウスではこれが限界です・・・
というか脚短すぎました。

とにかく、
なるほど~~!
とか言いながら、勝手に一人で盛り上がっていました。

サドルの前後位置は膝の真下にペダル軸が来るように合わせるのが正解らしいので
ベストポジションで股関節が痛くなる場合は、サドルの形状が合っていないのだと思いますが
ハンドルの遠さ近さは、やはりステム長で調整せねばならないということですね。


股関節の内側がサドルにあたって痛くなるアナタ!
サドルの座る位置と前後調整をしてみると改善するかも・・・?



↓画力向上のために是非ぽちっとしてください・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

お疲れ様です。
その後、股関節の痛みは取れましたでしょうか?大事に至っていないことをお祈りします。
細かい調整、気にし出すと泥沼にハマりそうですね。
先だって行ってきたイベントで、元プロの方が「選手たちも、サドル問題は抱えてます。僕も何度となくサドルを変えました」と仰ってました。奥深い問題なのですねぇ

Re: タイトルなし

>silverさん
厳密に言うと、股関節の内側の筋が一部傷んだ感じでして、今は大分良くなりました!
結構適当な性格なんで、ついつい無精してしまいますが、やはり微調整は重要なんですねぇ・・
プロの方も、自分にあったサドルが見つかったら何個かまとめ買いすると聞きました。
モデルチェンジとかで形が変わってしまうこともありますもんね。
ホント奥が深いです(-.-)

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝
2017年9月
 ブルベ初参加

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

走行記録

■ 年間
*2015年*  8799.81 km
*2016年*  10597.87 km

*2017年*
□ 1月  595.46 km
□ 2月  450.92 km
□ 3月  896.96 km
□ 4月  1015.39 km
□ 5月  1311.07 km
□ 6月  1115.50 km
□ 7月  842.44 km
□ 8月  1188.27 km
□ 9月  411.67 km

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

***