FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

DE ROSA SUPERKINGはイケメンだった。(後編)

贅沢試乗ライド後編

気持ちよ~くダウンヒルをかっ飛ばして、
いよいよ滋賀県に入ります。

この辺になると、サドル高が合わないことによって
あちこちに痛みが・・。(特に股関節)
空気圧も入れ直して絶好調に漕ぎ倒したいところでしたが
痛みがひどくなって帰れなくなるのも困るので
命大事に漕ぎ漕ぎ。


サドルが高いせいで、体重を踏み込む足に乗せきれない感じがあって
引き足8割といった感じで漕ぐしかありません。
それに加えて、SUPERKINGのジオメトリが、CARRERAと比べてややコンフォートなので
余計に体重が乗りにくい模様。

くっ・・・あと少し足が長ければ・・・・・


ステム長も合っていないので、合わないところだらけで変な痛みが出てきます。
やっぱりフィッティングって超・重要ですね!
身をもって体感しました。



そして今回の目的は勿論・・・


オマケ

漕いだあとは美味いモン!!


あちこちの関西ローディのブログで見かけて気になっていた和菓子屋さん。
茶丈 藤村 さんです。

TOUSON.jpg



お店のオーナーさんがバリバリのローディーらしく
鈴鹿でも走っているのをお見かけしました。

最初の1枚は、走行距離往復100kmを超える場所から来た自転車乗りへのサービス!
(女性は50km)
黒糖ぎゅうひにカシューナッツが入っていて、すごくおいしい。
ほんのりした甘みとナッツの食感がGOOD!
ぎゅうひ好きにはたまらない一品でした。


わらびもちもいい・・・白玉もうまそうだ・・・
しかし・・・っ・・・おうすと和菓子のセットも捨てがたい・・・

と、かなり葛藤して選んだのが
抹茶くず流し

妖怪人間


これまた上品な甘さで、とろとろの抹茶くずとバニラアイスが絶妙にマッチしていてうまい!

横で、
「妖怪人間ベ○・・・」
と呟いた10子はしばいておきました。



ちなみにスプーンを置いてあるのは本物の貝殻で

貝の

表には桜の花びらなんかがついてたりして

桜の花びら付


風流ですねぇ~

素敵な雰囲気のお店で、まったりと癒されました。




帰りは宇治川ラインを快適店長トレインで帰ります。

前に、宇治川ラインは下り基調、って書いた気がしますが
調べたら、アップダウンが続いているだけで、ほぼ平坦でした

なんだか下っている気がしたんですが・・気のせいだったのか・・・。アレレ~・・。



修行アリ、楽しいダウンヒルあり、美味いご褒美アリの
素敵な土曜日でした。



-----------------------
★総距離 : 102.05 km
★獲得標高 : 1669 m
-----------------------



↓ヨダレが垂れたらぽちり
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

No title

やっぱり茶丈藤村だったんですねー!!
めっちゃ美味しそう~~~!!!
私も他ブログでしょっちゅう見ていて憧れてます。いいなぁ、羨ましい!
店員さんがフレームから自転車を自作しちゃうほどの自転車中毒者ラブ!なんですかね~。

いつものことながら、獲得標高おかしいですわ…恐ろしい子!
…え?デロちゃん?イケメン?
そんなの常識だよ~(笑
なんつって。失礼しましたーお疲れ様でーす\(^q^)/

Re: No title

>のしさん
そうですよー!!
これがね・・めちゃウマなんです・・にやにや
奈良からだと丁度往復100kmちょいで行ってこれるので、丁度いいんですよね~
のしさんも是非行きましょう!
自作クロモリ、私は見ませんでしたが、後日ショップのメンバーが行ったときに見せてくれたと言っていました。
自分で作っちゃうとか本気すぎます(^▽^)

獲得標高もしかしてアプリがおかしいのでしょうか?
ゆるい上りをダラ~っと上ってるだけなので、そんなにしんどいコースじゃないんですよ。
当分はイケメンじゃなくて熱血マッチョで我慢します!(笑)

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク