FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

乳酸と相談だ!! ~後編~

さて、グレート・NI=KU・マウンテンと格闘し
ついに超弩級山岳の制覇を成し遂げた頃

ふたりの戦士の胸は熱く高鳴り、はち切れんばかりであった。



いえ、実際にはち切れそうだったのは胃袋でありますが。


メインの肉を攻略した直後は、正直デザート食べれるかな・・と不安に思っていましたが
ここで究極のスーパーアイテム

別腹 を発動。


甘さ控えめでチェリーの甘酸っぱさが絶妙なタルトを堪能し
食後の紅茶もしっかり飲み干して完食。

胃袋って伸びるんですね。すっごく。


しかし、極限までNI=KUを詰め込み、別腹まで発動したとあっては
早々消化が進むはずもなく・・・

それでも次なるデ部活が我々を待っていることを考えれば
そろそろ出立しなくてはなりません。


気合いを込めて立ち上がったcero
店を辞し、おもむろにサドルに跨る。


ウグッ・・・・


上ハンを持っているにもかかわらず、胃が、胃がつっかえて
前傾姿勢を全力拒否しているだとッ


こんなにツライ(主に胃が)ツーリングは初めてです


気を抜くと ピーピー しそうになりながらも
なんとか後半の道のりへ。

次なる目的地は、ロード乗りのオアシス的和菓子屋さん 「茶丈藤村」です。
序盤ほとんどダウンヒルなので、漕がなくてもたどり着けるから大丈夫!



とか思っていたんですが。



野に放たれた犬っころが二匹。



上りでハァハァ苦しんだ反動か
気持ちのいい下りにテンションが上がって

いをだいじに



いつの間にか・・


がんがんいこうぜ  に。



瀬田川に合流する地点まで続く、長い長いダウンヒルは
見晴らしが良く車も少なくて、大好きなルート。

胃が苦しいのも忘れて、踏み倒す!!! \ヒャッホー!/

不肖山の民、ガンガン踏めるダウンヒルは結構得意なんですが
のしさんも同じ香りがぷんぷんします。ナカーマ!

踏んでも踏んでもピタリと着いてくるので、安心して(?)踏み倒しました。
のしさん史上5本の指に入る爽快ダウンヒルとお褒めの言葉をいただき、ガッツポーズ。



テンションに任せて漕いでいるうちに
ケイデンス高めなceroの胃袋は随分と落ち着いてきて
中盤からは下ハンも握れるくらいに回復。
さっき別腹を発動したところですが、元気に食後の甘味をおかわりです。

名物「たばしる」や、蕨餅にも心を惹かれますが
最近のマイブーム、かき氷もおいしそうだ!

山から下界に降りると、気温がぐんぐんあがって、俄然かき氷が優勢に。
よし、かき氷にしよう!」と決めた後も
大納言小豆に心を惹かれたり・・迷いに迷って・・

たてたて

たてたて宇治抹茶金時氷に決定!! (名前ちょっと違ったかも)

たてたてって何だ?と思いましたが、なんと「点てたて」のお抹茶を氷に掛けてくれるのです!

抹茶シロップとは一線を画する、薫り高い氷でした・・・スバラシイ。

そして、往復走行距離100km超えライダー(女性は50km)へのサービスもちゃっかり。

たんぱくしつ

「タンパク質入ってますから、傷んだ筋繊維を補修していってくださね」
と、優しいお言葉と共にごちそうになりました。

見た目お団子のようでしたが、タンパク質??と思い聞いてみると
生麩のおまんじゅうとのことでした。

表面がつるりとしていて、もちもちぷるぷるの中にあんこが・・
う、うまい!生麩うまい!!

お洒落な銀の器にはさり気なく青紅葉が添えられていて
なんだかここに来ると雅な気持ちになります。


      



穏やかなお茶休憩で身も心も満たされて
再び満員御礼となった胃をさすりながら帰路へ・・・

ここでラストクエスチョン

ふ○ぎ発見のごとく、最後の選択が。


瀬田川からの帰り道、平坦基調宇治川ラインを軽くアップダウンしながらダラダラ帰るか・・
はたまた、猿丸神社峠を越えて、カーブ続きのダウンヒルを楽しんで帰るか・・・・

出発の時点では、どのくらい脚が残っているかわからなかったので
昔の牛乳の某CMの如く

乳酸と相談だ!

ということになっていたのですが
乳酸と言うより

胃袋と相談だ!

という珍事に。

宇治川ラインは車通りが多い上に、漕ぎ続けるのは胃が結構しんどいかもしれない。
猿丸神社の坂は結構気合いが入った勾配なので、上りは胃がかなりしんどいかもしれない。

さぁ、 DOCCHI !!

この時、ceroの胃は意外と(消化が)イケてたので、のしさんに判断をゆだねることに・・・。


そして、のしさんの選択は・・

激坂ジャージにふさわしく、上り一択!!!


海の民は坂を上れないとか謙遜してらっしゃいましたが
十分山の民なのしさんでした。


その後、小休止を挟んで快調に走り、無事帰着。
トラブルもなく、天気も最高で、文句なしに楽しいデ部ツーリングになりました。


のしさんお疲れ様です!お誘いありがとう!!




・・・ちなみに

2週間ぶりにのったロードバイク。
あれだけMTBで山を走っても筋肉痛にならなかったのに
翌日、全身★筋肉痛

寝ててもツライくらいだった・・・

いつも走っているルートとそんなに変わらないんですが
やはり2週間のブランクは大きいということでしょうか。
定期的に乗らないとダメですね!


-----------------------
★総距離 : 124.03 km
★獲得標高 : 2046 m
-----------------------


↓ぽちっとしていただけると喜びます
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

COMMENT

No title

おいしそうですね!部活、お疲れ様でした^^

MTBに乗っていたにも関わらずの、筋肉痛ですか~
びっくりです。使う筋肉が違うってことなんですかねー。

継続って大事なんですね。

Re: No title

>silverさん
自転車に乗るようになって、おいしいものを食べる機会がぐっと増えた気がします(笑)

そうなんですよー!
MTBでもそれなりに距離走っているのですが
やはり違う筋肉を使っているのでしょうか・・・
どちらもバランスよく乗ると、きっと良いのでしょうね(^▽^)

プロフィール

cero

Author:cero
2014年8月
 ロードバイク納車。
2015年9月
 初MTB SDA王滝42km 完走
2016年5月
 鈴鹿(春) アタック120 完走
2017年9月
 ブルベ初参加
2018年5月
 SDA王滝100km 完走
2018年9月
 ブルベ600km 完走(SR)

先生:CARRERA mamayama
師範:DE ROSA NeoPRIMATO
相棒:Cannondale SCALPEL
出没地:関西

*****
[read more]を押すと続き(全文)が読めます。

最新記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

カテゴリ

***

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク